人はこの世でない所と、どのように情報のやり取りをするのでしょうか。
もちろん、実際には存在しない世界との通信ですから、それなりのアクロバット的な手段が必要となります。古来からの伝統的信仰や人間の知覚システムの特性(錯覚など)を利用したもの。さらに、テクノロジーのブラックボックス性を利用した方法などがあります。
ではこれから、それらの事例や考え方について少し見ていくことにしましょう。


 *このサイトはリンクフリーです。無断転載は禁止いたしますが、無断リンクは奨励いたします。